忍者ブログ
2007年5月、はじめての妊娠・出産を経験し ただいま育児を楽しく奮闘中! そして、2009年5月14日第二子出産★ そんなわたしの赤ちゃん日記♪

2017-08

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


最新CM
[11/30 cixyrqn]
[11/30 ilxxbfhmpzh]
[11/30 ihnkyrnvhn]
[11/30 gzsiux]
[11/30 ytsuonbq]
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/03/13
職業:
主婦/看護師
趣味:
おしゃべり!
自己紹介:
2007年5月15日初めての
男の子を出産!
そして、2009年5月14日
第二子の次男を出産☆
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、ベイビーはしゃっくりをしているみたいです
ぽこぽこぽこぽこ定期的にお腹がうごきます!
ビックリさせたらとまるのかな

妊娠したての頃って、図太いわたしもいろいろ不安でした(-_-)
わたしは、まだ学生で実習やら試験やらひかえていて、
重いものを持たないとか,
無理はしないとか、
休憩の時間をとるとか出来る状況ではありませんでした
気を張って毎日を過ごしていたせいか、どういうわけか感謝なことに
つわりはまったくありませんでした

でも、わたしは、忙しい日々の中でこの
小さな命をどうしたら守れるのか悩みました。

この命がちゃんと生きて育まれているのか
心配な日もありました。

今でこそベイビーの胎動を感じ、ベイビーの存在を確信することができます。

でもその頃は、妊娠していることを忘れるくらい、外見的にも変化はなく、
つわりのないことが逆に不安になることもありました(ぜいたくな悩みなのは承知ですが・・・)。

その時に、わたしは両親の言葉を思い出しました。
わたしは4人兄弟です。一人は両親と一緒に青森に、他は栃木、東京、カナダとそれぞれの
場所で生活しています。
母はよく言っています。
「神様が守ってくれてるって信じられなきゃ
心臓がいくつあってもたりないよ!」

「こどもたちが小さかった頃、毎日、
一人帰ってきた、二人目も、三人目、四人目も
ちゃんと帰ってきた。
今日も神様守ってくれてありがとう。と言っていたんだよ。」
と父は言っていました。

また、この頃に2人の子どもを生んで、育てている友達に
そのことをはなす機会がありました。

彼女は、「わたしも、不安な時期はあったよ。
でも神様が授けてくれたんだってことを
忘れないでいることが大切だよ。」
と言ってくれました。

わたしは、それから「命は作り出された偶然の産物」ではなくて
「神様が計画を持って
創り授けてくれた宝物
と深く思えるようになり、
「神様が面倒みてくれるんだから大丈夫
と思えるようになりました。

もちろん、わたし自身の生活の仕方も重要でした。
周りの人の暖かい助けもあってここまでこられたと思います。
わたしの心が安心して過ごしていられるのは、
ベイビーにとっても何よりだと思います。
その証拠かわからないけど、ダンナっちとケンカした時は
下腹部がキリキリと痛むことがあったんです
すぐ仲直りしようと思えるサインであり、ありがたかったです

061014_2.jpgこれは、約6週歳の時
胎嚢とよばれるベイビーを包む
袋の中にぽこっとしてる
丸い物体がそうなんです
このときだいたい13mm




061028_2.jpgこれは、上の写真の2週間後
右の丸いのが頭で、左が胴体 30㎜
たった2週間なのに、すごい成長っぷり
すっごいかわいくないですか
クリオネorキューピーちゃんみたい
友達に「クリオネみたいでかわいいよね」
って言ったら、「クリオネって頭を真っ二つにパックリあけて
えさを食べるんだぞ」って言われて軽くショック








PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
産後の過ごし方
女性には人生の中での大きな出来事のひとつである出産。今までに、味わった事の無い、生む苦しみと赤ちゃんがこの世に生まれてきた時の言葉では表現できない「喜び・達成感・・・」生まれた瞬間から、女性から母親になり、女性の身体が・・・。産後の女性の身体にはどのような変化が起こるのでしょうか。美しい母親になるために、産後の体の変化について理解を深めておきましょう。昔から出産と言う大仕事をした身体を休める意味で産後の20日間ぐらいは寝て過ごすように言い伝えられています。この意味は
URL 2007/04/20(Fri)21:50:29
自宅でできるシンプル知能開発術
子供が生まれたとき子供の教育をどうしようかと思って、いろいろな本に目を通しましたが、すると・・・...
URL 2007/05/17(Thu)13:58:52
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様