忍者ブログ
2007年5月、はじめての妊娠・出産を経験し ただいま育児を楽しく奮闘中! そして、2009年5月14日第二子出産★ そんなわたしの赤ちゃん日記♪

2017-12

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア


最新CM
[11/30 cixyrqn]
[11/30 ilxxbfhmpzh]
[11/30 ihnkyrnvhn]
[11/30 gzsiux]
[11/30 ytsuonbq]
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/03/13
職業:
主婦/看護師
趣味:
おしゃべり!
自己紹介:
2007年5月15日初めての
男の子を出産!
そして、2009年5月14日
第二子の次男を出産☆
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日テレビを見ていたら、
ある番組で、アメリカの「nanny911」
というテレビプログラムをとりあげたものを
やっていました。
わたしは、以前このプログラムを知人に見せてもらい
ものすごく興味を持ちました。

わたしは、18歳~20歳までをnannyとして沖縄のアメリカ人宅で過ごしました。
nannyって何よ? とよく言われていてわたしもなんだかわからなくて、
辞書を引いてみたもんです。そうすると、
乳母とありました。
あれっ?わたし乳母なの?
お乳はまだちょっと・・・
それは置いておいて、実際わたしがやっていたことは
子どものお世話をしたり、家の中のことをやったりということでした。
とっても素敵な2年間になったけど、子どもっぽさの抜けきれていなかった
ティーンネージャーのわたしには7人の子どもの世話プラス家事
キツイ時もありましたよ~
7人いたんですよちょ~にぎやかでしたよ!
この沖縄ライフについてはまたあとで書きたいと思います。

で、「nanny911」の話に戻ると、このプログラムはアメリカでしつけに
困り果てている家族の元に、
イギリスの経験豊富なnanny(ナニー;ベビーシッターのような感じ)
が訪問して、どんなところにその家族の問題があるかを見て、
適切な叱り方や、しつけの方法を両親に指導し、
一週間でその家の状態を改善して、nannyは去るとういうものです。
もちろん、子どもや家庭の特徴によっても方法を変えていて、
さすが経験豊富だな~と関心させられます。

そのプログラムを見て、適切に叱ること、適切に指導を受けることを子ども自身が、
口には出さないけれど望んでいるということ、
適切にしつけることは、子どもの心を安心させることだということがわかります。
その場の感情で怒るのではなくて、なぜ悪いことなのかを教えることは、
子どもを正しい方向に導くのと同時に、子どもと1対1の時間をとるという
ことで、親の愛情を感じることができるのかもしれません

わたしは、ダンナっちがパソコンやゲームにあまりにも熱中していて、
わたしをかまってくれてない!と感じると邪魔に入ります。
その方法は、さまざまですが例えば、
「お腹いたいよ~"/(;-_-)」とか、言ってみます。
最近はあんまり通用しなくなってきたけど、一時的にダンナっちの気を
引くことはできます。困った大人です。これから母になるのに・・・
つまりですよ、子どもがなんだか怒られるようなことばかりするのは、
単純に十分なアテンションが得られてない時ってこともあるのかな~と
思う今日この頃です。

べいびーは、今日もグニョグニョしています。
何を思っているんでしょうね?
いまでもこんなに可愛くて、ちゃんとしつけができるかな?
あ、おととい9ヶ月(32週)にはいりました!
なんてはやいんだ~!
あとで、またエコー載せます。ほんともうなんだか
わからないエコーになってきちゃいましたが・・・ 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様